2016/02/06

教育委員会です。

 

先日、第三回教育委員会を開催しました。前回のブログでも書きましたが、朝礼の開始時間を徹底するという件で今回も話し合いをしました。

 

まずは、前回「司会を担当する社員が、8時前に出てきて更に前もって朝礼のビジョン当番の社員に伝える」という事を一か月行った件についての精査です。

最初の一週間ぐらいは出来ていたが、いつしかいつもの(少し遅れる)状況になってしまった。という事と朝礼当番に伝えるのを忘れてしまったというのが反省点でした。

どうしたら、出来るようになるのか。どうして継続することが出来ないのか。

やはり、社員一人ひとり主体的に動けていないという所に原因はあるのだと答えを出しました。そもそも朝礼の合図を幹部社員が行い、それに対しなんとなく朝礼の時間だなぁと気づき、何となく朝礼場所の3階大会議室まで行く。というのが、現状。

 

朝礼司会者がたまたま教育委員会に属しておりましたので、「司会者を中心に7時55分になったら皆に呼びかけるよう教育委員会で盛り上げてやっていこう」という事となりました。反省を踏まえ、自分たちがやれることは何か。どうしたら、会社がより良くなり、働きやすくなるのか。焦点を絞り、行動目標が出来ました。

 

そしてそれを決め、1週間が経ちました。まだまだ成果として、目に見えない部分は少ないですが、一つ嬉しかった点は、いつも8時ギリギリであったり少し遅れて出社してくる社員が、8時10分前に来てこれに備えるようになったという所です。この取り組みは、継続していくことで今後色々な所に成果をもたらすのではないかと感じています。

 

これだけではなく、自由がゆえに出る一人ひとりの甘え。人間は弱い生き物ですが、社員みんなで知恵を出し助け合い、切磋琢磨し続けられたらと思います。

 

働く環境は自分達で作るもの。私も自分に負けず挑戦し続けたいと思います。

Category: 教育委員会  
自立型社員全社化プロジェクト 機能訓練専門デイサービス きたえるーむ