2021/12/02

美化委員会です。

新城市の道の駅もっくるをご存知ですか。

結構人気があって、週末には駐車場が満車になって混雑するくらいになるのですが、

10月末に東京・大阪行きの昼便の高速バスのバス停ができました!

大阪⇆東京の高速バスで、もともとは東名高速道路で運行され、三ヶ日インターで乗務員交代をしていたようですが、それを距離が短くなる新東名を使い、新城で乗務員交代をするように変更になったことでバス停ができたようです。

料金は、3列シートで3,400円〜 4列シートで2,000円〜で安いです。

新城インターの入り口に数年前に建てたものの開かずのコンビニがあったのですが、そこにジェイアールバスの事務所らしきものが入っていて、ちょっと安心しました。

豊橋に住んでいるので、東京へは一時間半ほどで行けますが、新城出身の私からすると

新城から東京へ行く便があるというだけで、うれしくて先日往復してきました!

行楽シーズンで高速が渋滞していたので、乗るバスが50分遅れ、到着も一時間くらい遅れ新城から5時間くらいかかって疲れましたが、高速で徐々に都会が近づいてくる感じは

やはり楽しいです。

帰りも少し渋滞にはまりつつだったので30分くらい遅れました。

高速バスは二階建てで、景色がよいです。3列シートで行きましたが、リクライニングはもちろん、フットレストもありカーテンで個室感もあるので、結構快適に過ごせました。

半日使うのでちょっともったいないですが、よかったら利用してみてください。

Category:
自立型社員全社化プロジェクト 機能訓練専門デイサービス きたえるーむ