2017年02月
2017/02/02

行っチャイナ

 

新年初投稿が2月になってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たまに行く中華料理屋さんの便所のタンク。

 

以前に写真をフェイスブックに投稿しました。

 

 

 

 

フタ。。。

 

細かいことは気にしない。

 

国民性でしょうか?

 

単なるケチなんでしょうか?

 

 

 

 

 

このお店は、基本的に半分日本語が通じません。

 

いや、4分の3かな・・・

 

5分の4かも・・・

 

まー、そういうお店はよくありますが、ここは特に通じません。

 

うちの奥さんは、日本語を英語のようにして、しかも身振り
手振り、やたらにジェスチャーでかく、自分自身が片言の
外人さんみたいになって注文していました。

 

そもそもなんで英語?

 

ってか、日本語が変になってるだけだし・・・

 

こいつあほだ・・・

 

私は傍から見ていてとても残念な気持ちになりました(笑)

 

 

 

 

 

 

で、先日お店に行ったとき、また衝撃が走りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なにうぉ!?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほほぉ~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なるほどぉ~

 

 

 

 

 

細かいことは気にしない。

 

我々も見習うべきかもしれません。

 

 

 

とはいえ、きっとこれは合理性の問題でしょう。

 

一瞬何事かと思いましたが、おそらくホースをつないで
掃除を楽にするためかと予測されます。

 

便所のタンクの延長で、最初「蛇口壊れたか?」とも
思いましたが、掃除用の線が濃厚です。

 

 

 

1年前と比較すると随分とお客さんの数が減っていますので、
若干心配です。

 

長く存続していただきたいものです。

 

 

 

 

 

一時は、めちゃめちゃ増えた本国の方たちが切り盛りする
中華屋さんですが、最近は数が減っていますね。

 

使っている食材など、質的には確実に良いものではない
ことがいろいろと想像ついてしまうので、ダメな人は
ダメでしょうね。

 

健康志向な人は手をつけられませんね。

 

 

 

以前、我が家の近所の中華屋さんの店員さんが、

同じく近所の業務スーパーで爆買い しているところを

見かけました。

 

押して知るべしです。

 

そういうレベル感です。

 

ま、私もあんまり気にしてないということですけど。

 

そのお店ですが、1年ほど前に行ったときに、ご家族で

普通に 店内で食事してました。

 

子供たちがちょろちょろしてるし。

 

家か(笑)

 

 

 

 

最近は駐車場に車が停まっているのをあまり見かけないので、
そろそろやばいんじゃないかと思いつつ、もちこたえてます。

 

どうなってんのかしらと逆に覗いてみたい気持ち満々です。

 

誰か一緒に行きません?

 

 

 

 

 

バズル番地も大丈夫か?と心配されないようにしたいと
思います(^-^)

 

 

ホームページできました!

http://buzzle-bunch.com/

 

 

Category: テキトー放談  
自立型社員全社化プロジェクト 機能訓練専門デイサービス きたえるーむ