2019/10/14

台風19号

こんにちは。美化委員会です。


台風19号のニュースが数日前から大きく取り上げられています。
ホウキンでも花壇にいるホウキンくんを避難させ、外に置いてある鉢などをしまうなど対策を行いました。
昨年の台風では停電し、パソコンも電話も工場の機械もまったく動かず、仕事にならないといった状況でした。
今回はそれ以上ではないかと思っていましたが、大きな被害もなく無事でした。


自宅のアパートでも窓に養生テープを貼ったり、物干しざおを片付けたりしました。
週末はひとりで不安でしたが、過ぎ去って本当に安心しました。
ところが、翌日ニュースを見ていると地元近くの被害の方が大きいことを知り、血の気が引きました。
地元のホームページでは「警戒レベル4(避難勧告)の発令」と書かれており、最寄の体育館や小学校が避難所となっていました。
すぐに母親に連絡をすると、近くを流れる川の写真が送られてきました。











少し前まで祖母が畑をしていた河川敷が完全に水没していました。
普段は下の写真のようになっていました。





この川が氾濫すれば、実家は間違いなく流されます。
本当に気が気ではなかったですが、昨晩ようやく避難勧告が解除され、今日の朝には避難所が閉鎖されました。
こんなに身近に被害を感じたのは初めてで、他人事ではないと実感しました。
もっと防災意識を持とうと改めて思うきっかけとなりました。

Category: 美化  
自立型社員全社化プロジェクト 機能訓練専門デイサービス きたえるーむ