2018/12/27

健康

こんにちは!


働き方改革委員会の田口です。
平成最後の年末がやってきます。


今年もいろいろな人達に助けられ感謝の
1年になりました。ありがとうございます。


しかし、今週初めに父親が倒れてしまい、
改めて健康について考えさせられました。


今では健康経営という取組みをされて
いる企業もあることと思います。


従業員が健康でなければ生産性や収益性の
向上につながらないという観点から
従業員の健康管理を戦略的に実践すること
とされています。


また、従業員の家族の介護問題という点も
よく社会問題として取り上げられていますね。


現在の高齢化に伴い、これらの問題はこれからも
続いていくことになると思います。


健康じゃない場合、家族や会社はもちろん困る。
でも本人はもっと困るんですよね。


普段の生活習慣の積み重ねが引き起こす病気が
なんと多いことか。


知っていてもなかなか生活習慣の改善につながらない。
自らの身になにか起きてから考えさせられます。


小さいことでも日々の積み重ね。
健康って本当に大事ですね!


来年も健康に楽しく働きましょう!

Category: 働き方改革  

最新の投稿

Categories

Archives

自立型社員全社化プロジェクト 機能訓練専門デイサービス きたえるーむ