2020/12/28

今年の振り返り 

ご機嫌様です!社内PR大使の鈴木です!

今年も色々とありましたがこのブログを読まれている皆様はいかがだったでしょうか?

僕は趣味のサバゲーをたくさんすることができなかったのであまり楽しくはなかったです。

というわけで今回は僕が2020年に購入したサバゲー用具と来年購入したいサバゲー用具を紹介しようと思います。

その前に僕が今年サバゲー用具に費やした金額を計算したところ二桁万円台で個人的にはかなり驚きました。

ですが装備系を拡張したため銃は2丁しか増えておらず、2021年は銃を中心に拡張をしていきたいと思います。

 

それでは今年購入した中で高価だったものを紹介します。

東京マルイ製の銃 MTR16

 

 

この銃は長さの割りに軽量で非常に扱いやすい銃です!ですが1丁58000円というかなりの値段がしました。

 

装備系だとWarrior Assault SystemsのLow Profile Carrier です。

 

 

これはマガジン(銃の弾薬を入れる箱)を入れるポーチを装着することができるプレートキャリアと呼ばれるものです。

実は今までも安物を使っていたのですが、すぐにぶっ壊れて「安物買いの銭失い」状態だったので思い切って
軍や特殊部隊への納入実績のあるメーカーの製品を買いました。値段は36000円とかなり高いですが簡単に着脱できる点(普通のものだとマジックテープで脱着するのですが、このプレートキャリアはボタン1つで着脱できます。)や頑丈なので大満足です!

 

さて、2021年の一発目は今年買いたい銃の紹介をしようと思います。2ヶ月連続のサバゲー規格楽しみにしていてください!

Category: 社内PR大使  
自立型社員全社化プロジェクト 機能訓練専門デイサービス きたえるーむ